« 漫説弓張月 | トップページ

2018年5月 5日 (土)

連休と端午の節句の絵

先日、横須賀美術館で行われている集え!英雄豪傑たち浮世絵、近代日本画にみるヒーローたち という展示を見てきたら、とても刺激を受けたので、
この連休は毎日何か武将の絵を描こうという気持ちになり、イラストを何枚か描きました。コレとか(↓)

Noritsunekowai0429_w750
興に乗って、この記事の前のエントリの「漫説弓張月」とかを描いて、ツイッターに投稿してました。

上の埋め込みのように、予想以上の反響がもらえたので、とてもとても嬉しかったです。為朝さんに感謝です。
そして5月5日は端午の節句ということで、

Huujinnraijin_fortango

大友家の風神・雷神こと、高橋紹運と戸次(立花)道雪を描きました。
背景の詰めが甘かったりしますが、よく描けたと思います。
去年お手伝いした、立花宗茂と誾千代の大河ドラマ招致活動の一環で描いたキャラクターイメージを踏襲して描いたので、左下にはそのときに描いた宗茂さんと誾千代さん(と雷切丸くん)も添えました。

それと五月人形っぽいものも描いておきたいと思って月輪文具足を描きました。

Gachirinmon_fortango
ハガキサイズの紙に描いたので小さいですが、ハッタリがきいてて良いかなと気に入ってます。
この具足の五月人形、本当に作ればいいのに。
それから、冒頭の横須賀の展示で見た川端龍子の絵に感動したので、大森にある大田区立龍子記念館 にも行ってきましたが、ここも面白かったです。記念館の向かい
にある、自宅とアトリエを保存した龍子公園が、係員の案内がないと入れないのですが、見ごたえ十分なので、見学をオススメします。

漫画の投稿にはなりませんでしたが、久々に連日の更新ができて良かったです。これからまた、依頼の仕事などで、更新が滞りますが、どうか今後ともよろしくお願いします。

最後に5月7日発売の「歴史群像」の『日本100名城と武将たち』というコラムの挿絵を描いてますので、よかったら見てみてください。

|

« 漫説弓張月 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474160/73431471

この記事へのトラックバック一覧です: 連休と端午の節句の絵:

« 漫説弓張月 | トップページ