« 歴史魂vol.10「宇喜多直家」予告 | トップページ | 歴史魂vol.11「後藤又兵衛」予告 »

2013年1月 1日 (火)

今年もよろしくお願いします

Saitou_dousan

2013年は巳年ということで、「マムシの道三」です(自分が描くとこうなる)。

今年も頑張って妄想に励みますので、どうかご愛顧よろしくお願いします。

そして、今年の大河の人物でも一枚。

2013_niijima_yae

新島八重のイラスト。色々新感覚でした。どんなドラマになるのかわかりませんが、

昨年同様、骨太な作品になればいいなと思います。

|

« 歴史魂vol.10「宇喜多直家」予告 | トップページ | 歴史魂vol.11「後藤又兵衛」予告 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

>bad.Ⅳh-95様

コメントありがとうございます。今年もよろしくお願いします。
清盛は「知らないと面白くない」人物だったという事がよくわかった感じです。
平安時代を映像化したものの中では、屈指のクオリティだと思います。
今年の大河は仰る通り、前年以上にテーマを見失わずに描く必要があると思います。

投稿: 作者 | 2013年1月 6日 (日) 12時03分

 今年も楽しませて下さい、御願いいたします。
…しかし、大河は難しいですよねぇ…。2012年版が不調だったのは、
平清盛=平家物語、という短絡的発想では無かったでしょうか。
清盛が活躍するのは保元物語、平治物語であって、源氏も親父の
義朝が野間大坊で暗殺される、ひと世代前のお話なはずなのに、
みんなして知らない、という…。判官贔屓の悪影響ですね。
…腰越状じゃありませんが、なんで兄貴が怒っているか、理解でき
ない義経はKYで身を滅ぼしたわけで…

さて、明治維新ものは、それなりの難しさがあるものですが、あえて
会津に縁のある彼女を選んだ意味を見せつけてほしいです。

投稿: bad.Ⅳh-95 | 2013年1月 5日 (土) 23時33分

>masa1585様

毎度コメントありがとうございます。あとは道三で漫画に出来ると良いのですが。。
今年も何卒、よろしくお願い致します。

投稿: 作者 | 2013年1月 2日 (水) 19時36分

おめでとうございます。

先生、長井規秀こと「斎藤道三」を描かれるとは・・・
2013年早々いいもん見れましたわ~

投稿: masa1585 | 2013年1月 2日 (水) 03時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474160/48531707

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もよろしくお願いします:

« 歴史魂vol.10「宇喜多直家」予告 | トップページ | 歴史魂vol.11「後藤又兵衛」予告 »