« アクセス数向上の計 | トップページ | 佐竹義重 »

2009年2月28日 (土)

長曽我部元親

【2015/4/29追記】
単行本収録につき、ブログ掲載を取りやめておりましたが、
もういいかなという事で復活します。
手書きの文字なので、読みづらいなど、不都合もあるかと思いますが、
これも良い雰囲気ですので、発表時のままで再掲載します。
ご了承下さい。

Motochika001_re Motochika002_re 

Motochika003_02   Motochika004 Motochika005

この元親の鮮烈なデビューの二日前、織田信長の桶狭間の合戦がありました。なんかそういう「惜しい」感じ(?)とかが、 元親の事がなんとも言えず好きな理由の一つです。

 

 

<武将FILE>

Motochika 長曽我部元親(ちょうそかべ もとちか)

土佐一郡の小領主から、一代で四国を統一した。早くから中央の情勢に関心を持ち、まだ創業期であった織田信長に接近するなど、鋭い政治眼を持っていたが、当の信長には「鳥なき島の蝙蝠」とからかわれた。
豊臣秀吉に降ってからは内政に腐心、「一領具足」などで鳴った勇猛な家臣たちには文武両道を重んじ、当時勃興してきた儒教を他の大名に先んじて奨励したと伝わる。「十五箇条の定め」なるものでは、茶の湯などの都風の文化芸能も嗜むよう訓示している。やはり当時の土佐の田舎臭さに、なんらかのコンプレックスがあったのであろう。

|

« アクセス数向上の計 | トップページ | 佐竹義重 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。私も長曽我部元親や一領具足とかのいごっそうな感じが大好きなので、この回にコメントがつくのは特に嬉しいです。
私も、いつの日か、『夏草の賦』が大河ドラマの原作になればいいなと思っています。悲しい結末の小説ですが。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 作者 | 2009年5月 2日 (土) 09時07分

いつも楽しませてもらってます。元親は好きな武将なので描いてもらってウレシイ!大河ドラマにならないかなあ・・・。あと一領具足は実際こんな感じだったと思いますね(上方の軍に比べて貧弱な装備とか)。

投稿: | 2009年5月 2日 (土) 00時39分

注意して画像を上げているつもりですが、お使いのPCの表示環境によっては正しく表示されない場合があるようです。誠に申し訳ありません。

投稿: 作者 | 2009年3月20日 (金) 10時02分

画像ファイルの並び順がアレなことに・・・・・・・

投稿: | 2009年3月19日 (木) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474160/28400062

この記事へのトラックバック一覧です: 長曽我部元親:

» 土佐 [b.i.l.l.of.f.a.r.e -わっしょい祭り-]
すすっすすばらしい漫画、ブログを見つけてしまいました。 素敵すぎてどうしようかと…! 長曽我部さん大好きだ!! 他にも色々な武将さんの漫画等があるようです。 とても丁寧で、(私の)好みの絵柄ですvvvv 武将さんのこと、漫画で楽しく読めます。お勧めです。 猛将妄想録 様より、「長曽我部元親」... [続きを読む]

受信: 2010年11月27日 (土) 20時39分

« アクセス数向上の計 | トップページ | 佐竹義重 »