2018年11月18日 (日)

武者絵集め

五月の連休に描いて、この前の記事で公開した漫画・イラストから、ちょくちょく描いてはツイッターに上げていたものをここにまとめて公開したいと思います。

Isami
近藤勇の命日に寄せて。

Kanekoietada_2
金子十郎の衣笠城合戦の話がかっこよかったので。

Sataketoshishige_180531_2
佐竹義重の兜がかっこよかったので。



Honnouji_20180602_2

本能寺の変の日という事で。



Mouri3_180714
中国地方の大雨の被害のお見舞いのために。






Shishigasira_001_2

柳川藩立花家に伝わる変り兜がかっこよかったので。





Dainannkou

ただただ思いついたので。




Kurodakazushige_002
ただひたすら、この兜がかっこよかったので。






Katategiri
昔から描いてみたかったので(またちゃんと描きたい)。






Tawaranotouta181028
栃木県博の展示が見たいので。







Hatakeyamashigetada
ただただ好きな場面なので(またしっかり描きたい)。






Tatenashi181103
武田信玄の命日と、手塚治虫の誕生日が重なったので(楯無の鎧)。





Daisyounannkou_181105
小楠公(楠木正行)がマイブームになったので。





Masatsura_181110
小楠公ブームに乗って(またしっかり描きたい)。






Ikaritomomori181118
昔から好きな逸話なので(碇知盛)。




…以上、ただ描いた順に並べただけですが。ご覧いただき、ありがとうございました。











 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

連休と端午の節句の絵

先日、横須賀美術館で行われている集え!英雄豪傑たち浮世絵、近代日本画にみるヒーローたち という展示を見てきたら、とても刺激を受けたので、
この連休は毎日何か武将の絵を描こうという気持ちになり、イラストを何枚か描きました。コレとか(↓)

Noritsunekowai0429_w750
興に乗って、この記事の前のエントリの「漫説弓張月」とかを描いて、ツイッターに投稿してました。

上の埋め込みのように、予想以上の反響がもらえたので、とてもとても嬉しかったです。為朝さんに感謝です。
そして5月5日は端午の節句ということで、

Huujinnraijin_fortango

大友家の風神・雷神こと、高橋紹運と戸次(立花)道雪を描きました。
背景の詰めが甘かったりしますが、よく描けたと思います。
去年お手伝いした、立花宗茂と誾千代の大河ドラマ招致活動の一環で描いたキャラクターイメージを踏襲して描いたので、左下にはそのときに描いた宗茂さんと誾千代さん(と雷切丸くん)も添えました。

それと五月人形っぽいものも描いておきたいと思って月輪文具足を描きました。

Gachirinmon_fortango
ハガキサイズの紙に描いたので小さいですが、ハッタリがきいてて良いかなと気に入ってます。
この具足の五月人形、本当に作ればいいのに。
それから、冒頭の横須賀の展示で見た川端龍子の絵に感動したので、大森にある大田区立龍子記念館 にも行ってきましたが、ここも面白かったです。記念館の向かい
にある、自宅とアトリエを保存した龍子公園が、係員の案内がないと入れないのですが、見ごたえ十分なので、見学をオススメします。

漫画の投稿にはなりませんでしたが、久々に連日の更新ができて良かったです。これからまた、依頼の仕事などで、更新が滞りますが、どうか今後ともよろしくお願いします。

最後に5月7日発売の「歴史群像」の『日本100名城と武将たち』というコラムの挿絵を描いてますので、よかったら見てみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

漫説弓張月

先日ツイッターに下のようなイラストを上げました。

Tametomo_resize
源為朝は、左腕が右腕より12㎝長かったため、彼の引く弓は常人よりも強力であったという話に基づいて描きました。ダ・ヴィンチもビックリ、というイラストです。

これが予想以上に評判が良かったので、興に乗って『椿説弓張月』に倣った漫画を描きました(↓)。
挿絵を描いた葛飾北斎には及びもしませんが、昔から描いてみたかったシーンなので、とっても楽しかったです。
Tametomodensetsu_001

Tametomodensetsu_002_2


Tametomodensetsu_003

あと、追記ですが、攻城団サイトにて、丸岡城の漫画が掲載されています。
前回の七尾城に続いた、お城にまつわる歴史漫画です。よろしくければお読みください。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

«更新が滞っていてすみません。